空手を習えば喧嘩に強くなるのか

空手を習えば喧嘩に強くなるのか

空手を始める動機として「喧嘩に強くなりたい」という野心をお持ちの方もいるかと思います。

 

ネットでも「空手を習えば喧嘩に強くなるのかどうか」というテーマに対して様々な意見が見受けられたので、いくつか紹介したいと思います。

 

 

空手で喧嘩が強くなるのか

空手に限らず格闘技をやれば、肉体的に強くなるのは確かです。ガチンコの喧嘩にも強くなるでしょう。

 

ただ空手を始めると同時に、それは強くなったからこそ今まで考えたことがなかった発想が芽生えることになります。

 

それは「喧嘩して怪我でもさせたらどうしよう」という懸念のことです。

 

空手家の拳は凶器にもなりますから、下手したら自分の立場が非常に危うくなる可能性があります。

 

そういうわけで空手で学んだことを喧嘩に利用することはおすすめしません。

 

多分途中からどうでもよくなります

空手を習うことで肉体的だけでなく精神的にも強くなるからなのか、不思議と相手を打ち負かそうという気持ちが薄れます。

 

また長く空手をやって鍛えていると、体つきや立ち振る舞いに風格がでてきて、そもそも絡まれることがなくなります。そうなった頃にはそもそも喧嘩に強くなるとかそんな願望は抱かなくなっている可能性が高いです。

 

強くなりたいという動機で空手を始めるのは悪いことではありません。むしろそういう人は非常に多いです。

 

ただ途中でその思いは、「試合に勝ちたい」「もっと技を極めたい」など違うものに変わっている可能性があるよ、ということは言っておきたいと思います。

page top